元商品先物トレーダーの、ゲーリー・ティルキンが米国ミシガン州でGFTを創設したのは1997年のことだった。以来、GFTは120カ国以上の国々の顧客に、独自開発の取引プラットフォームを提供する世界有数の金融サービスプロバイダーとして、精力的に個人投資家への総合的なサポートを行っている。

特に取引プラットフォーム『DealBook』は、個人投資家が必要とするツールが搭載されており、『DealBook』を使用することによって、注文の実行から、チャート、リアルタイムのニュース速報やプロによる市場分析レポートまで、優れた機能を持っている。こういった技術革新への取り組みや顧客への豊富なサービス提供が評価され、さまざまな専門機関から数々の賞を受賞するという栄誉に輝いている。

GFTはFXトレーダーが、投資をし、利益を生み出すためのマーケットへのアクセスやツールを提供するというミッションを掲げている。そのミッションは揺らぐことなく、これからもずっと続いていくに違いない。
 

 
 

GFT  CEOからのメッセージ

日本のFXトレーダーの皆様へ

弊社GFTは、おかげさまで2007年より日本で金融サービスを提供しています。日本には多くのFXブローカーが存在し競争が大変激しくなっていますが、弊社は最良のツール、最善のサービス、また、何よりも、誠実さをお客様にお届けするよう全力で取り組んでいます。弊社は16年前に創業を開始して以降、日本や世界中で外国為替やデリバティブのマーケットにおいて成長を続け、シェアを獲得しています。

GFTは値付けを行うマーケット・メーカーとして、ディーリング・デスクを設けています。このため、口座をお持ちのお客様には、弊社のディーリング・デスクに直接アクセスいただきお取引いただけます。また、弊社は取引を理解し、お客様の希望される取引を理解し、お客様のリスクを回避するためのお手伝いをいたします。さらに、マーケットが不安定な時でも優れた約定力で取引を行い、競争力のあるスプレッドを提供しています。弊社和文ウェブサイトやその他の言語のウェブサイトには、FXの約定力(FX約定スコアカード)の実績を掲載しています。

弊社では、口座開設やクイック入金、取引自体を簡単にし、また、取引に役立てていただくマーケット情報の提供に努めています。東京支店営業開始以来たまわっております皆様からの信頼を大切にし、日々精進を重ねて参ります。今後とも末長く弊社のサービスをご利用くださいますよう、切にお願い申し上げます。

ゲーリー・ティルキン
GFT 代表取締役社長 / CEO
 
 
今後も、まだまだ知られていないGFTの魅力を、さまざまなプロフェッショナルにご登場いただき、ディスカバリーする。次回のプロフェッショナルにも、ご期待を!
 
 

 
会社名 グローバル・フューチャーズ・アンド・フォレックス・リミテッド
創立 1997年GFTがアメリカ合衆国ミシガン州エイダ市に設立
業態 金融サービス業―オンラン外国為替(FX)取引業者
業務内容 外貨売買の仲介業、金融業、付帯するまたは関連する一切の業務
従業員 全世界で300人超
所在地 [本店] アメリカ合衆国ミシガン州グランドラピッズ市サウスイースト ケンムーア街618番地
[東京支店] 東京都中央区日本橋室町4-4-10 東短室町ビル3F
代表 社長兼CEO Gary L. Tilkin(ゲーリー・L・ティルキン)
登録番号 関東財務局長(金商):第268号、社団法人金融先物取引業協会:会員番号1520
加入協会 一般社団法人金融先物取引業協会、日本商品先物取引協会
 
         
   
Corporate Headquarters   GFT NewJersey   GFT London(UK Limited本店)
         
   
GFT Singapore(アジアPte Limited)   GFT Sydney(シドニー支店)   GFT Dubai(ドバイ支店)
         
       
GFT Tokyo(東京支店)        
 
 
 
 

 

→[Part1] プロのマーケットからFXのマーケットへ

 
 

 

 
 
 
 

 
 

 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
■取材・取材日:2012年7月18日、ページ公開日2012年8月3日
■取材・文:香澄ケイト
■提供:GFT東京支店
■制作:FOREX PRESS(キャピタル・エフ株式会社)
 
外国為替保証金取引や、CFD、デリバティブその他のレバレッジ取引には高いレベルのリスクが潜在しており、預託した資金を超えて損失を被る可能性もあるため、全てのお客様に適している投資商品とは言えません。高度なレバレッジは、利益ももたらしますが、損失ももたらします。こうしたレバレッジ商品での取引の判断を行う前に、投資の目的、経験のレベル、およびリスク選好度などを慎重に検討する必要があります。初期投資の一部またはすべてを失う可能性が存在するため、損失に耐えられない金額を投資するべきではありません。お客様は証拠金による取引に関連するすべてのリスクを認識し、何か疑問がある場合は、独立した財務アドバイザーの助言を求める必要があります。© 2012 グローバル・フューチャーズ・アンド・フォレックス・リミテッド 本内容はGFT東京支店により、または同支店のために作成されたものです。版権/著作権所有。無断複写・複製・転載を禁ず 金融商品取引業者 登録番号:関東財務局長(金商)第268号、商品先物取引業者 加入協会 : 一般社団法人金融先物取引業協会(1520号)、日本商品先物取引協会 商号:グローバル・フューチャーズ・アンド・フォレックス・リミテッド http://www.gftforex.co.jp/
CD02J.053.080212