外国為替取引ニュースサイト FOREX PRESS

会社概要

お問い合せ

ニュース受付

HOME > 

[外為どっとコム]TOKYO GAITAME SHOW 2016

2016年10月15日(土)

株式会社外為どっとコム(東京都港区、代表 竹内淳)は、2016年10月15日(土)に東京・港区 品川インターシティホールにて、大規模セミナー『TOKYO GAITAME SHOW2016〜変容する世界経済 そのリスクとチャンス〜」を開催。会場には500名を超える投資家が集まり、リアルタイムのオンラインセミナー(会員限定1500名)でも講演を配信しました。
▼TOKYO GAITAME SHOW2016〜変容する世界経済 そのリスクとチャンス〜

画像(635x420)

TOKYO GAITAME SHOW2016

会場は昨年に引き続き、品川駅から徒歩5分位の距離にある「品川インターシティホール」。

画像(635x420)

品川インターシティホール

「TOKYO GAITAME SHOW2016〜変容する世界経済 そのリスクとチャンス」
英国のEU離脱、日銀のマイナス金利、米大統領選など、この先の世界経済を見通すための重要テーマを徹底的に議論します。
画像(635x474)・拡大画像(640x478)

■第二部:黒田日銀の功罪 マイナス金利を斬る

就任と共に「異次元の金融緩和」を行い、鮮烈なデビューとなった黒田日銀。その後の追加金融緩和などで円安が進行、日本経済浮揚へとつながった。しかし、「マイナス金利」発表後からは一転、急速な円高となり、ドル/円相場は黒田総裁就任時の水準が視野に入るレベルまで下落。2%のインフレ目標が達成されない中で、この先どのような政策が求められるのか。かつて日銀総裁候補としても取りざたされた竹中平蔵が、これまでの日銀の政策を総括する。

画像(635x420)

第二部:黒田日銀の功罪 マイナス金利を斬る

画像(635x420)

竹中平蔵氏

第三部:米大統領選直前!どうなる!?今後の世界経済

直後に迫った米大統領選の見通しから始まり、日米の経済的・政治的な展望を行う。チャイナショック、紛争の続く中東と、今後市場に大きなインパクトを与えかねないリスクについて点検し、今後の世界経済はどのようになるのか、為替はどうか、を総合的に議論していく。
パネリストにはキヤノングローバル戦略研究所・外交安全保障研究主幹 宮家邦彦(みやけ・くにひこ)氏、双日総合研究所 チーフエコノミスト 吉崎達彦(よしざき・たつひこ)氏、モデレータには外為どっとコム総研首席研究理事 竹中平蔵(たけなか・へいぞう)氏がつとめました。

画像(635x420)

第三部:米大統領選直前!どうなる!?今後の世界経済

画像(635x420)

宮家邦彦氏、吉崎達彦氏

外為どっとコムではFX投資に役立つセミナーを本社1階セミナー会場「ブルースタジオ」、及びオンラインセミナーで数多く開催。今後の開催情報などについては以下詳細ページにて確認下さい。
▼外為どっとコム:セミナーカレンダー

(2016年10月15日 東京・港区 品川インターシティホールにて)


関連タグ :

Posted at 23時55分   パーマリンク

[東京金融取引所]くりっく株365「NYダウ」上場記念セレモニー

2016年06月27日(月)

株式会社東京金融取引所(東京都千代田区、代表 太田省三)は、2016年6月27日(月)付で取引所株価指数証拠金取引に新たに「NYダウ」を新規上場。これを記念して同日NYダウ上場記念セレモニーが開催されました。
▼東京金融取引所:くりっく株365「NYダウ」新登場!

画像(635x420)

くりっく株365「NYダウ」上場記念セレモニー

記念式典では冒頭、東京金融取引所 太田社長よりNYダウ新規上場にかかるご挨拶を。

画像(447x635)・拡大画像(529x750)

東京金融取引所 太田社長によるご挨拶

続いて取引参加者よりカブドットコム証券 齋藤社長、ライセンサーであるS&Pダウ・ジョーンズ・インデックス日本オフィス統括責任者 牧野氏から祝辞が述べられました。

画像(635x420)

カブドットコム証券 齋藤社長による祝辞

画像(635x420)

S&Pダウ・ジョーンズ・インデックス日本オフィス統括責任者 牧野氏による祝辞

新規上場を祝し、太田社長、カブドットコム証券 齋藤社長、S&;P牧野氏によるテープカット。

画像(635x420)

NYダウ新規上場を祝し、テープカット

NYダウ新規上場に伴い会場には関係者に加え、多数のメディアが訪れました。

画像(635x420)

新規上場式典風景

式典終了後、金融取プラザ にてNYダウ上場を記念した特別セミナーも開催。前半は東京金融取引所 証拠金営業部証拠金営業グループ長 岡田氏より「NYダウ証拠金取引の概要とメリット」とした講演を。

画像(635x420)

東京金融取引所 岡田氏によるNYダウ証拠金取引の解説

画像(635x420)

壁面モニターにはNYダウのレートも表示

後半にはエモリキャピタルマネジメント代表 江守哲氏による「NYダウ上場 年後半の株式市場の見通しと投資戦略」 とした講演も開催。

画像(635x420)

エモリキャピタルマネジメント代表 江守哲氏による講演

画像(635x420)

特別セミナーの風景

新規上場となったくりっく株365「NYダウ」についての取引概要・詳細は以下のページにてご確認いただけます。
▼東京金融取引所:くりっく株365「NYダウ」新登場


関連タグ :

Posted at 18時38分   パーマリンク

[東京金融取引所]くりっく株365「NYダウ上場記念セミナー」(東京会場)

2016年06月21日(火)

株式会社東京金融取引所(東京都千代田区、代表 太田省三)は、2016年6月18日(土)に東京・千代田区 ベルサール神田にてくりっく株365『NYダウ上場記念セミナー』を開催。
▼東京金融取引所主催「NYダウ上場記念セミナー」公式サイト

画像(635x420)

NYダウ上場記念セミナー

講演開始にあたり主催者である東京金融取引所 証拠金営業部長 大房弘憲氏よりご挨拶。

画像(635x420)

東京金融取引所 大房弘憲氏

まず第1部では「NYダウを知ろう!」ということで、市場の詳細から特徴、そして6月27日に上場されるNYダウ証拠金取引について、S&Pダウ・ジョーンズ・インデックス 川崎華奈さん、東京金融取引所 岡田貴司さんに「NYダウについて、市場の詳細・特徴とNYダウ証拠金取引」というテーマでの講演から。

画像(635x420)

NYダウについて、市場の詳細・特徴とNYダウ証拠金取引

第2部では「NYダウ取引における情報分析法とトレードアイディア&考え方」として指標や他マーケットとの関連性など、NYダウをトレードするにあたっての知っておくべきことについてホリコ・キャピタル・マネジメントCEO 堀古英司さんに「NYダウ取引における情報分析法とトレードアイディア&考え方」というテーマでお話を伺いました。聞き手にはフリーアナウンサーの叶内文子さん。

画像(635x420)

NYダウ取引における情報分析法とトレードアイディア&考え方

第3部では、「米国経済・株式相場の見通し、ヘッジファンドの思考」として、ヘッジファンドマネージャーの視点から、今後の米国経済・株式相場の見通しについて堀古さんより引き続きお話を頂きました。

画像(635x420)

ホリコ・キャピタル・マネジメントCEO 堀古英司氏

第4部はQ&Aコーナーとして、参加者の皆様から集められた質問に対してお答えしていく形式で。

画像(635x420)

NYダウQ&Aコーナー

最後に主催者、登壇者の皆様で自由の女神にちなんだトーチ型のプログラムを手に記念撮影を。

画像(635x420)

NYダウ上場記念セミナー

▼東京金融取引所:くりっく株365「NYダウ上場!」特設ページ

(2016年6月18日 東京・千代田区 ベルサール神田にて)


関連タグ :

Posted at 00時37分   パーマリンク

一般社団法人 仮想通貨ビジネス勉強会 組織発足式

2016年04月16日(土)

一般社団法人 仮想通貨ビジネス勉強会は、2016年4月15日(金)に勉強会組織発足式と4月度勉強会を森濱田松本法律事務所・大会議室にて開催。参加対象は勉強会正会員の金融機関 及び協力仮想通貨業者会委員・メディア会員・特別階委員・賛助会員(今回は発足時につき、参加を検討中の方含む)
▼仮想通貨ビジネス勉強会 公式WEBサイト

画像(635x420)

仮想通貨ビジネス勉強会 組織発足式

冒頭に、仮想通貨ビジネス勉強会 代表理事の幸政司氏より「発足のご挨拶」を。

画像(635x420)

仮想通貨ビジネス勉強会 代表理事の幸政司氏

一般社団法人 仮想通貨ビジネス勉強会とは
一般社団法人 仮想通貨ビジネス勉強会は、銀行・証券会社・金融商品取引業者が、日本国内において仮想通貨ビジネスをはじめるにあたり、テクノロジー・会計・レギュレーション・商慣行などの面から、必要な情報の調査・研究、知見の集約、意見交換を積極的に行い、業界の健全な発展を目指すために設立されました。

来賓祝辞として、衆議院議員 秋元司氏からのご挨拶。

画像(635x420)

衆議院議員 秋元司氏

次いで金融庁総務企画局企画課信用制度参事官室 信用機構企画室長 黒井哲也氏からのご挨拶。

画像(635x420)

金融庁総務企画局企画課信用制度参事官室 黒井哲也氏

その後、「資金決済法改正と今後の展望」として森濱田松本法律事務所 増島雅和氏による記念講演を。

画像(635x420)

森濱田松本法律事務所 増島雅和氏による記念講演

勉強会最後には、発足記念として仮想通貨ビジネスに関するフリーなパネルディスカッションを実施。パネリストには、日経Fintech編集長 原隆氏、マネーパートナーズ代表 奥山泰全氏、テックビューロ代表 朝山貴生氏、中央学院大学経営学部長 畠山久志氏、森・濱田松本法律事務所 増島雅和氏、Kraken日本事業部長 三島一祥氏、モデレータは代表理事の幸政司氏がつとめました。

画像(635x420)

仮想通貨ビジネスに関してのパネルディスカッション

今後の勉強会は、以下の様なテーマを予定しています。

「仮想通貨での会計基準の策定について」(2016年5月予定)
「FATF概要と求められる国際基準のレギュレーション」
「消費税の諸外国取扱に関する差異の問題提起」
「既存口座との連携に関するKYC/犯収法対策」
「デリバティブ取引に関する現業事業者との整合性」

今後の勉強会参加については、当勉強会の会員となることが必要で、対象は金融庁所管の預金取扱等金融機関、銀行等代理業者、外国銀行代理銀行、金融商品取引業者等、及び国が認定した公設取引所、並びにその役職員で、当法人の目的に賛同して頂ける方、となります。

詳細・お問合せについては以下、仮想通貨ビジネス勉強会まで。

▼仮想通貨ビジネス勉強会 公式WEBサイト


Posted at 00時02分   パーマリンク

[パンローリング] 投資戦略フェアEXPO2016

2016年03月12日(土)

パンローリングは今年で14年目となる「投資戦略フェア エキスポ2016」を、2016年3月12日(土)に東京ドームシティ・プリズムホールにて開催。当イベントには日本取引所グループ、東京商品取引所、東京金融取引所、CMEグループが後援。

▼投資戦略フェア エキスポ2016(主催:パンローリング)

画像(635x420)

投資戦略フェア2016

本年度も展示ブースに加え、2つのセッションを拝聴。まず1つ目のセッションは、C会場での「金相場がやってくる!?」。講師は貴金属アナリスト 亀井幸一郎氏、ICBCタンダードバンク東京支店長 池水雄一氏、モデレーターはフリーアナウンサーの大橋ひろこ氏。

画像(635x420)

金相場がやってくる!?

画像(635x420)

金相場がやってくる!?

2つ目のセッションは、同じくC会場での「世界を震撼させたタートルズ流トレードの奥義!小次郎講師」。講師は小次郎講師こと手塚宏二さん。

画像(635x420)

手塚宏二氏

画像(635x420)

冒頭ムービーには大橋ひろこさんも友情出演

ここからは展示ブースの一部をご紹介。本年度の協賛企業は、efx.com証券、eワラント証券、インタラクティブ・ブローカーズ証券、EVOLUTION JAPAN、岡三オンライン証券、岡藤グループ、岡安商事、会社四季報オンライン、カブドットコム証券、ゴゴジャン、サンワード貿易、スカイコート、デューカスコピー・ジャパン、日本商品先物振興協会、HallohalloHome、ファイナンシャル・インテリジェンス、bitFlyer、フジトミ、松井証券、マネックス証券、楽天証券。

画像(635x420)

東京商品取引所

画像(635x420)

日本取引所グループ

画像(635x420)

東京金融取引所

画像(635x420)

岡三オンライン証券

画像(635x420)

フジトミ

画像(635x420)

EVOLUTION JAPAN

画像(635x420)

楽天証券

画像(454x635)・拡大画像(537x750)

サンワード貿易

画像(635x420)

書籍販売コーナー

画像(635x420)

スタンプラリー

(2016年3月12日 東京ドームシティ・プリズムホールにて)

Posted at 16時12分   パーマリンク

過去の記事へ

PHOTO

2009年FX取扱会社 年頭所感・挨拶まとめ(1/6現在21社)

2009年FX取扱会社 年頭所感・挨拶まとめ(1/6現在21社)

【新コンテンツ】 「The Presidents〜その軌跡とベクトル〜」スタート!

【新コンテンツ】 「The Presidents〜その軌跡とベクトル〜」スタート!

商号変更・サービス終了・合併等による更新状況(2011年度)

商号変更・サービス終了・合併等による更新状況(2011年度)

検索

カテゴリーリスト

タグリスト

タグ一覧へ

最近の記事

RSS1.0 [Login] powered by a-blog

当サイトは為替証拠金取引を中心とした外国為替の取引に関するニュースのみに特化しています。乱立する為替取引・サービス情報を一同に介し、わかり易くジャンル分けすることで投資家・投機家が欲しい情報を即座に入手できるようにと思ったのが立ち上げの主旨です。またこのホームページに掲載している内容が正確であるよう最善を尽くしておりますが、内容についての一切の責任を負うものではありません。その旨ご了承願います。

FOREX PRESS

キャピタル・エフ株式会社

2002/11/15より運営開始