外国為替取引ニュースサイト FOREX PRESS

会社概要

お問い合せ

ニュース受付

HOME > 

画像(185x250)

伝説のディーラーが書いた、ただ一つの金投資本

世界一の金取引量を誇るスタンダードバンクにおいて、東京支店長を務める池水雄一氏。ゴールドマーケットに与える影響の大きさから、日本の商社の枠に収まりきらなかった伝説のディーラーだ。 17年前に出版した前著 『ゴールドディーリングのすべて』 は、金取引に関わるバイブルとしてプレミア価格がつくほど人気が高い。今回の出版は昨今の金投資人気を受け、取引の内側からよりリアルな「金投資のために絶対必要な基礎知識」を精緻に解説するため前作 『ゴールドディーリングのすべて』 の大部分を改定した。20年以上も取引の最前線で活躍してきた著者にしか語れない「金取引の真実」が満載の一冊である。初心者からプロまで、金投資にかかわるすべての人が頭に入れておくべき基礎知識であり金投資の哲学書でもある。


池水雄一(いけみず・ゆういち)
スタンダードバンク東京支店支店長。1962年兵庫県生まれ。1986年上智大学外国語学部英語学科卒業後、住友商事株式会社入社。シルバーでディーラーデビューし、以後、貴金属市場に従事。1990年クレディ・スイス銀行、1992年三井物産株式会社を経て、2006年より現職。一貫して貴金属のディーリングに従事し、世界各国のブリ音(貴金属)ディーラーの中で、Bruce (池水氏のディーラー名) の名を知らない者はいない。
Twitterアカウントは @BruceIkeGold

目次
序章 Bruce Ikemizu Philosophy
第1章 なぜ、いま金なのか?

第2章 金の歴史
金と人間のかかわりの歴史

第3章 金の基礎知識
金の価値の源泉
希少性とその意味するところ
どこで採られて誰が使うのか?
金はどこで採れるのか?

第4章 世界のゴールドマーケット
ロコ・ロンドン・ゴールド・マーケット

第5章 金価格はこう決まる
多種多様な金価格
金価格の「元素」部分

第6章 ゴールドディーラーの1日
ディーラーの朝
アジア時間の取引
アジア市場の終了とロンドン市場の開始
東京の顧客とアジアの顧客の違い

第7章 台頭するアジアの金

混沌とする韓国の金市場
ポテンシャルを秘めた中国の商品先物市場
シンガポールは新たなアジアの拠点
金取引が盛り上がるベトナム

第8章 銀の基礎知識
銀の生産量と価格的価値(金銀比価)の歴史
銀の供給
銀の需要

第9章 PGMの基礎知識
PGMの現状
ロジウム・ルテニウムの値動き
プラチナの需給
パラジウムの需給



Posted at 11時29分

検索

カテゴリーリスト

タグリスト

タグ一覧へ

最近の記事

RSS1.0 [Login] powered by a-blog

当サイトは為替証拠金取引を中心とした外国為替の取引に関するニュースのみに特化しています。乱立する為替取引・サービス情報を一同に介し、わかり易くジャンル分けすることで投資家・投機家が欲しい情報を即座に入手できるようにと思ったのが立ち上げの主旨です。またこのホームページに掲載している内容が正確であるよう最善を尽くしておりますが、内容についての一切の責任を負うものではありません。その旨ご了承願います。

FOREX PRESS

キャピタル・エフ株式会社

2002/11/15より運営開始