外国為替取引ニュースサイト FOREX PRESS

会社概要

お問い合せ

ニュース受付

HOME > 

ファストマッチ社、直物外国為替の高速取引システムの提供開始

2014年03月05日(水)

ファストマッチ社は、エクイニクス社の東京IBX データセンター(エクイニクスTY3)で外国為替の取引システムの提供サービスを開始。

▼ファストマッチ社公式サイト

ファストマッチ社は、2012年にスポットの外国為替と貴金属のための最初の取引システムをエクイニクスのニューヨークのデータセンターに立ち上げました。翌2013年夏には、ロンドンに2番目の取引システムを設置し、そして今回、3番目の拠点として、東京に最新の取引システムを設置致しました。ファストマッチ社は東京をアジア地域における外国為替取引のハブと位置付け、事業を展開することにより、地域のお客様により高速で、質の高いサービスをご提供していきたいと考えております。
「今、ファストマッチ社はもう一段上のステージへと飛躍するための準備を整えました。我々はアジア地域の顧客にリアルタイムの透明性と、世界の主要拠点をカバーする取引ネットワークを提供できることに非常な興奮を覚えております。」とファストマッチ社の最高経営責任者であるドミトリー・ガリノブ氏は述べました。更にガリノブ氏は「我々は、FXCMジャパン証券株式会社と緊密に連携し、既存の顧客基盤に地域の新規顧客を加えていくことで、来年度には、日本におけるビジネスを大きく伸ばしたいと考えています。」と述べております。
日本においては、FXCMジャパン証券株式会社が、ファストマッチ社のシステムライセンス会社としてサービスを提供致します。
「私どもは、ファストマッチを含むECNビジネス(電子取引ネットワークビジネス)のために、専担の法人部門を立ち上げました。金融機関やヘッジファンド、FXブローカー等の法人顧客の皆様に、これまでにない、高速で柔軟性の高い直物外国為替の取引サービスと多様な流動性をご提供します。私どもと致しましては、このビジネスを弊社の中核事業の1つに育てていきたいと考えております。」とFXCMジャパン証券の社長、飯田和則氏は述べております。


ファストマッチについて
ファストマッチは、直物外国為替の電子取引システム(ECN)です。ファストマッチシステムは性格の異なる多様な流動性へのアクセスをこれまでにない処理速度と完全な透明性、集中処理、優れたカスタマーサービスにより実現します。

FXCM ジャパン証券株式会社について
FXCM ジャパン証券は、FXCM Inc.の子会社です。FXCMジャパン証券は2001年に事業をスタートし、日本市場において、常に、最先端の技術と公正で透明性の高い取引環境を提供して参りました。

FXCM Inc.について
FXCM Inc. (ニューヨーク証券取引所上場銘柄:FXCM) は外国為替取引のオンライン・プロバイダーで、世界中のリテール顧客と法人顧客にサービスを提供しております。FXCM Inc.のビジネスの中心はノーディーリングデスク方式による外国為替取引です。FXCM Inc.の流動性供給者を結ぶ広範なネットワークが、主要通貨ペアにおける競争力のあるスプレッドの提供を可能にします。また、携帯端末からの取引、ワンクリック取引、チャートからのリアルタイム取引などをご利用頂けることも弊社の強みです。FXCMの海外拠点では、リクォートなしで原油や金、銀、株価指数等のCFDをお取引頂くことが可能です。更に、外国為替取引の各種教育コースやDailyFX. comのニュースや市場分析レポートを無料でご提供しております。

なお、FXCM Inc. はファストマッチ社に出資しております。

FXCM Japan Securities Co. Ltd.
Otemachi –Nomura Bldg. 19F 2-1-1 Otemachi, Chiyoda-ku,Tokyo, 100-0004 Japan
Phone: 81-3-3231-2221 Fax: 81-3-3231-0771 Email: corporate@fxcm.co.jp

本プレスリリースに関する照会先(日本)
Masayuki Nakajima
masayuki.nakajima@fxcm.co.jp
03-3231-0728




関連タグ :

Posted at 00時01分

検索

カテゴリーリスト

タグリスト

タグ一覧へ

最近の記事

RSS1.0 [Login] powered by a-blog

当サイトは為替証拠金取引を中心とした外国為替の取引に関するニュースのみに特化しています。乱立する為替取引・サービス情報を一同に介し、わかり易くジャンル分けすることで投資家・投機家が欲しい情報を即座に入手できるようにと思ったのが立ち上げの主旨です。またこのホームページに掲載している内容が正確であるよう最善を尽くしておりますが、内容についての一切の責任を負うものではありません。その旨ご了承願います。

FOREX PRESS

キャピタル・エフ株式会社

2002/11/15より運営開始