外国為替取引ニュースサイト FOREX PRESS

会社概要

お問い合せ

ニュース受付

HOME > 

[外為どっとコム] TOKYO GAITAME SHOW 2013

2013年09月10日(火)

株式会社外為どっとコム(東京都港区、代表 竹内淳)は、2013年9月7日(土)に東京・新宿区 ベルサール新宿グランド1F HALLにて、大規模セミナー『TOKYO GAITAME SHOW2013〜どうなる日本経済!アベノミクス効果の功罪〜」を開催。会場には1100名の投資家が集まり、リアルタイムのオンラインセミナーでも講演を配信しました(会員限定2000名)。

▼外為どっとコム:『TOKYO GAITAME SHOW2013〜どうなる日本経済!アベノミクス効果の功罪〜』

画像(635x450)

TOKYO GAITAME SHOW 2013

2012年末から2013年上半期にかけアベノミクス効果もあり株価は順調に上昇。円レートも円安に向かい、一定の消費の高まりが見られる中、総じて明るいムードが漂ってきました。まさに今、日本がバブル崩壊以降の「失われた20年」から脱却できるかどうかの正念場とも言われています。日本経済の先行きを案ずる多くの方が注目するアベノミクス効果。その光と影について本邦有数の識者の方々に大いに語っていただきます。

第1部は「どうなる日本経済!アベノミクス効果の功罪」と題し、外為どっとコム総合研究所首席研究理事であり安倍内閣「産業競争力会議」メンバーでもある竹中平蔵氏がジャーナリスト田原総一朗氏とともにアベノミクス効果の光と影、日本経済の先行きについて対談。アベノミクス、消費税、また農業に至るまで、日本経済の現状と今後について語り、また提言しました。講演最後には急遽田原氏が会場からの質問を受け付けるなどの一幕も。

画像(635x450)

外為どっとコム総合研究所首席研究理事 竹中平蔵 氏

画像(635x450)

ジャーナリスト 田原総一朗 氏

画像(635x450)

前方からの会場の様子

第2部は、「どうする投資戦略!?これからの株と為替を考える」と題し今後の投資戦略と経済見通しについてのパネルディスカッションを。

モデレーターの金融ジャーナリストの川口一晃氏、外為どっとコム総合研究所研究員のジェルベズ久美子氏が、バンク・オブ・アメリカ・エヌ・エイ副支店長兼外国為替部本部長マネージングディレクターのジョセフ・クラフト氏、第一生命経済研究所首席エコノミストの熊野英生氏、外為どっとコム総合研究所 調査部長上席研究員の神田卓也氏の3名パネリストとアベノミクスの功罪、そして今後の投資戦略と経済見通しについて討論を行いました。

画像(635x450)

どうする投資戦略!?これからの株と為替を考える

画像(635x450)

パネルディスカッション風景

ホワイエでは、質問コーナー、外為情報ナビ・レポート紹介、外貨ネクストネオ説明コーナーがあり、多くの参加者が足を止めて同社のサービスについて話を聞いていました。

画像(635x450)

ホワイエの商品紹介・質問コーナー

外為どっとコムではFX投資に役立つセミナーを本社1階セミナー会場「ブルースタジオ」、及びオンラインセミナーで数多く開催。今後の開催情報などについては以下詳細ページにて確認下さい。

▼外為どっとコム:セミナーカレンダー

▼イベント・セミナーなどに関するご案内、取材などにつきましてはこちらからどうぞ

(2013年9月7日 東京・新宿 ベルサール新宿グランド1F HALLにて)




Posted at 10時45分

検索

カテゴリーリスト

タグリスト

タグ一覧へ

最近の記事

RSS1.0 [Login] powered by a-blog

当サイトは為替証拠金取引を中心とした外国為替の取引に関するニュースのみに特化しています。乱立する為替取引・サービス情報を一同に介し、わかり易くジャンル分けすることで投資家・投機家が欲しい情報を即座に入手できるようにと思ったのが立ち上げの主旨です。またこのホームページに掲載している内容が正確であるよう最善を尽くしておりますが、内容についての一切の責任を負うものではありません。その旨ご了承願います。

FOREX PRESS

キャピタル・エフ株式会社

2002/11/15より運営開始