外国為替取引ニュースサイト FOREX PRESS

会社概要

お問い合せ

ニュース受付

HOME > 

書籍「チャーリー中山の投資哲学と堀内昭利の相場戦陣訓」

2010年11月22日(月)

画像(120x172)

「この本は30年以上為替をやってきた私とチャーリーの集大成だ。そして、FX個人投資家に対する私たちの最後の啓蒙になるだろう」―堀内昭利

為替相場で「伝説」を作った2人の巨星が最初で最後に語った投資の鉄則。FX投資家必読の、投資の原則と絶対真理、そして技法。

真の「勝者」だけが口にできる相場の『絶対真理』とは?



FXブームに物申す!
FX投資家のために、何がいったい必要で、何が無駄、何が害なのか……。
為替相場で『伝説』を作ったチャーリー中山、堀内昭利の2人が、最初で最後に語った為替投資の神髄。「相場に王道なし」、「相場の世界に『玉手箱』はない」と断じる両者が、「即、儲かる!」的な甘い言葉は一切抜きで、投資家にその 「頭の中」、「胸の内」を直言する!
相場をどうとらえるか、世界の今後の動きをどうみるか、テクニカルを生かすか殺すか、「相場の賢 人」に学ぶところはあるのか……など、相場の真の「勝者」だけが口にできる『絶対真理』を説く。両者をよく知 り、相場に精通する長尾数馬の責任編集で、楽天取締役常務執行役員の花井健氏の推薦を受けた、為替相場関連書注目の1冊!

[書籍概要]

第1部 チャーリー中山の投資哲学
 第1章 相場に王道はない
 第2章 相場をどう張るか
 第3章 今後の世界の動きをどうみるか
 第4章 私の投資哲学

第2部 堀内昭利の相場戦陣訓
 第1章 投資の世界に「玉手箱」はない
 第2章 相場をどうとらえるか
 第3章 テクニカルを生かすか殺すか
 第4章 「相場の賢人」から何を学ぶか
 第5章 堀内昭利との一問一答

チャーリー中山(中山茂) 氏
日本の為替ディーラーの草分け的存在で、かつて東京市場で"勝率8割の男"と呼ばれる。シンガポールを拠点に自主ファンドを運用するリンクス経営最高責任者。堀内昭利氏とともに80年代の東京外為市場で一世を風靡した著名な為替ディーラー。チャーリー中山の愛称で知られる。「8割の男」「東京外為市場25時」「伝説のディーラー」の主人公・北原一輝のモデルとしても有名。

堀内 昭利 氏/AIAビジネスコンサルティング株式会社 代表取締役社長
1972年米国ミズーリ州オザークス大学経営管理学科卒。1975年スイス銀行に入行し、為替ディーラーの道へ。1979年同行東京支店資金課長。1983年ドイツBHF銀行東京支店資金為替部長として入行、1992年に同行東京支店支店長、1997年に退職。同年AIAビジネスコンサルティングを設立。その後も為替ディーラーを兼職し、合計35年にわたり為替市場と対峙。「8割の男」「東京外為市場25時」「伝説のディーラー」の海部一義のモデルとしても有名。著書に「市場の神々―為替ディーラーの光と陰」、監修に「為替手帳」(いずれもオーバルネクスト)



Posted at 00時14分

検索

カテゴリーリスト

タグリスト

タグ一覧へ

最近の記事

RSS1.0 [Login] powered by a-blog

当サイトは為替証拠金取引を中心とした外国為替の取引に関するニュースのみに特化しています。乱立する為替取引・サービス情報を一同に介し、わかり易くジャンル分けすることで投資家・投機家が欲しい情報を即座に入手できるようにと思ったのが立ち上げの主旨です。またこのホームページに掲載している内容が正確であるよう最善を尽くしておりますが、内容についての一切の責任を負うものではありません。その旨ご了承願います。

FOREX PRESS

キャピタル・エフ株式会社

2002/11/15より運営開始