外国為替取引ニュースサイト FOREX PRESS

会社概要

お問い合せ

ニュース受付

HOME > 

[外為どっとコム]TOKYO GAITAME SHOW 2016

2016年10月15日(土)

株式会社外為どっとコム(東京都港区、代表 竹内淳)は、2016年10月15日(土)に東京・港区 品川インターシティホールにて、大規模セミナー『TOKYO GAITAME SHOW2016〜変容する世界経済 そのリスクとチャンス〜」を開催。会場には500名を超える投資家が集まり、リアルタイムのオンラインセミナー(会員限定1500名)でも講演を配信しました。
▼TOKYO GAITAME SHOW2016〜変容する世界経済 そのリスクとチャンス〜

画像(635x420)

TOKYO GAITAME SHOW2016

会場は昨年に引き続き、品川駅から徒歩5分位の距離にある「品川インターシティホール」。

画像(635x420)

品川インターシティホール

「TOKYO GAITAME SHOW2016〜変容する世界経済 そのリスクとチャンス」
英国のEU離脱、日銀のマイナス金利、米大統領選など、この先の世界経済を見通すための重要テーマを徹底的に議論します。
画像(635x474)・拡大画像(640x478)

■第二部:黒田日銀の功罪 マイナス金利を斬る

就任と共に「異次元の金融緩和」を行い、鮮烈なデビューとなった黒田日銀。その後の追加金融緩和などで円安が進行、日本経済浮揚へとつながった。しかし、「マイナス金利」発表後からは一転、急速な円高となり、ドル/円相場は黒田総裁就任時の水準が視野に入るレベルまで下落。2%のインフレ目標が達成されない中で、この先どのような政策が求められるのか。かつて日銀総裁候補としても取りざたされた竹中平蔵が、これまでの日銀の政策を総括する。

画像(635x420)

第二部:黒田日銀の功罪 マイナス金利を斬る

画像(635x420)

竹中平蔵氏

第三部:米大統領選直前!どうなる!?今後の世界経済

直後に迫った米大統領選の見通しから始まり、日米の経済的・政治的な展望を行う。チャイナショック、紛争の続く中東と、今後市場に大きなインパクトを与えかねないリスクについて点検し、今後の世界経済はどのようになるのか、為替はどうか、を総合的に議論していく。
パネリストにはキヤノングローバル戦略研究所・外交安全保障研究主幹 宮家邦彦(みやけ・くにひこ)氏、双日総合研究所 チーフエコノミスト 吉崎達彦(よしざき・たつひこ)氏、モデレータには外為どっとコム総研首席研究理事 竹中平蔵(たけなか・へいぞう)氏がつとめました。

画像(635x420)

第三部:米大統領選直前!どうなる!?今後の世界経済

画像(635x420)

宮家邦彦氏、吉崎達彦氏

外為どっとコムではFX投資に役立つセミナーを本社1階セミナー会場「ブルースタジオ」、及びオンラインセミナーで数多く開催。今後の開催情報などについては以下詳細ページにて確認下さい。
▼外為どっとコム:セミナーカレンダー

(2016年10月15日 東京・港区 品川インターシティホールにて)




関連タグ :

Posted at 23時55分

検索

カテゴリーリスト

タグリスト

タグ一覧へ

最近の記事

RSS1.0 [Login] powered by a-blog

当サイトは為替証拠金取引を中心とした外国為替の取引に関するニュースのみに特化しています。乱立する為替取引・サービス情報を一同に介し、わかり易くジャンル分けすることで投資家・投機家が欲しい情報を即座に入手できるようにと思ったのが立ち上げの主旨です。またこのホームページに掲載している内容が正確であるよう最善を尽くしておりますが、内容についての一切の責任を負うものではありません。その旨ご了承願います。

FOREX PRESS

キャピタル・エフ株式会社

2002/11/15より運営開始