外国為替取引ニュースサイト FOREX PRESS

会社概要

お問い合せ

ニュース受付

HOME > 為替コラム

先月

2014/10

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

来月

ThePresidents

ワイジェイFX株式会社 代表取締役社長 伊藤慎佐仁氏(第4回)

2014年10月14日(火)

画像(635x200)
画像(635x36)

(第3回はこちらから)

■運気を大切にする

5〜6年前から、字画や運気に興味を持つようになりました。今、名前に使っている漢字も戸籍上の名前ではなく、業務に差し支えない範囲でビジネス用に使用しているものです。自分の経験則からも言えますが、長い人生の中では、運気というのは有るのではないでしょうか。そういったものはわりと大切にしています。実際、時折、占いを見てもらったりしますが、当たる当たらないではなくて、今年はこういう年回りだとかいう基本的な知識を心構えとして気にかけています。

SBIの北尾さんは中国古典に詳しい方で、その中にある易経を研究されたりしていて、欧米的な合理性の一方で、何か東洋的な部分を大切にされていたので、僕も影響を受けて興味を持つようになったのです。

画像(200x300)

風水は環境学で易や占いは統計学みたいなところがあると思っていまして、たとえば良くないときというのは、今はそういう時期なんだから、今は、結果は出なくても、とにかくがんばっていたら、また良い運気のときに結果が出てくると思うようにし、逆に、運気が良いと言われているときはあまり慢心しないように気を引き締めてやって行こうとか、メンター(助言者)的な利用の仕方をするのが適切ではないかと思っています。

何か人間の人知を超えた大きなものが存在し、それがその人の人生を動かすよう場合もある。そういうものは敬っておきたいという気持ちです。そう考えて、神社巡りを趣味の一つとしているのですが、行っても神頼みはしません。感謝をしたりとか、やりたいことの宣言をしたりする場所が神社仏閣だと思っています。それに第一、神社は空気がとても良いですから、癒しの場として最適です。

■ヤフー主催の被災地支援イベント「ツール・ド・東北」に参加

旅行や散歩がてら神社を訪問したときは、御朱印を集めています。1回御朱印いただくと数百円足らずとお金はあまりかかりません。もう一つの趣味は、マラソンです。こちらもあまりお金がかからず、自分の足さえあれば気軽にできるので始めました。ゴルフもやっていた時期がありますが、時間とお金の費用対効果が合わないので止めました。ゴルフ場でプレイすると半日くらいかかってしまうし、練習にも時間を取られてしまいます。それに週末は家族と過ごす時間を大事にしたいと思っています。

フルマラソンは今2回完走していますが、今年は自転車にも挑戦しました。自転車は、実は最初はあまり乗り気ではありませんでした。きっかけは、ヤフーが主催する被災地の復興支援のプロジェクトとして、2014年9月14日に、被災地を自転車で走る「ツール・ド・東北」の開催です。このイベントは、参加者の方々の参加費などの収益によって被災地支援を行うものですので、僕もぜひ参加したいと思いました。タイムを競うイベントではありませんが、無事完走することができましたし、少しでも被災地支援に貢献ができたのではないかと思っています。

マラソン、自転車と来ましたので、いずれはトライアスロンまでやろうかと考えていますが、時間とお金の費用対効果を考慮すると、トライアスロンはなんとなくそれに見合わないような気がして、ちょっと悩んでいるところです。

■会社経営のおもしろさとは

今まで社長業をやってきて、もちろんしんどいときもありましたが、乗り越えて行けばまたもっと良いチャンスが来るという前向きな姿勢で常にいるようにしています。子どもの頃に両親に褒められて育てられたのがそうさせているような気がします。ですから、僕自身、褒められたほうが人は活躍できるという考え方を持っているので、できるだけ人に対してもそう接しようとしています。落ち込むときはむちゃくちゃ落ち込んでも、元来楽天家ですので、結局は、物事はなんとかなるだろうと楽観的に考えています。

人間、波はどうしてもあります。先に述べたように、悪いときは悪いときなりに努力する期間なんだからと思えば良いのです。だいたい悲観的になるというのは将来に対して不安だからなるわけです。でも、今までいろいろと経験してきたから言えるのですが、命まで取られることはまずありません。悪いところまで行けば、後は這い上がるだけです。

もう諦めてしまうのか、今努力しておけば流れが来たときにガッといけると思うのか、これは考え方の違いなのでしょうが、僕は駄目なときでもがんばって努力しておけば、結果がついてくると信じて今までやってきましたし、これからもそうして行くつもりです。ただ、気を付けないといけないのは、良いときに慢心するというのも楽観的な性格には有り勝ちなので、そこは常々自分に言い聞かせています。

画像(500x350)

現在まで上場企業2社で代表取締役、3社で取締役を経験して来ました。当然雇われた経営者ですから、立場は常に保証されているわけではありませんが、一方で自分が会社としてやったことが、自分に返ってきますから、半分くらいは起業しているような気持ちでやっています。

僕が思う、会社経営をしていることの最大のおもしろさは、お客様に喜んでいただき、また一緒に働いている人に喜んでもらいながら、事業を伸ばすことです。何かのご縁でまた為替に関わることになった「ワイジェイFX」で、それを達成できるよう尽力したいと思います。

(全編終了)

*2014年8月18日の取材に基づいて記事を構成
 (取材/文:香澄ケイト)


(第1回)京都に学んだチャレンジ精神
(第2回)起業するつもりが人の縁で上場会社役員へ
(第3回)「わくわく金融カンパニー」の船出
(第4回)会社経営のおもしろさは「喜び」に有り

画像(630x120)

>>「ThePresidents」インタビューラインアップに戻る




Posted by ThePresidents

プロフィール

ThePresidents

ThePresidents企画チーム / ThePresidents

FX・外国為替取引ニュースサイト「FOREX PRESS」と投資情報サイト「Klugクルーク」による共同企画「FX取引会社社長インタビュー」。FX取引会社の社長に焦点をあて、社長のご経歴やご活躍ぶりといったこれまでの軌跡から、企業経営の姿勢、今後の方向性や展開などをお伺いします。

検索

タグリスト

最近の記事

RSS1.0 [Login] powered by a-blog

当サイトは為替証拠金取引を中心とした外国為替の取引に関するニュースのみに特化しています。乱立する為替取引・サービス情報を一同に介し、わかり易くジャンル分けすることで投資家・投機家が欲しい情報を即座に入手できるようにと思ったのが立ち上げの主旨です。またこのホームページに掲載している内容が正確であるよう最善を尽くしておりますが、内容についての一切の責任を負うものではありません。その旨ご了承願います。

FOREX PRESS

キャピタル・エフ株式会社

2002/11/15より運営開始