外国為替取引ニュースサイト FOREX PRESS

会社概要

お問い合せ

ニュース受付

HOME > 為替コラム

先月

2012/5

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

来月

FXインサイト

『デモトレードを活用してマイルールを作る』 ― 高野やすのり氏

2012年05月17日(木)

画像(635x160)

FX取引を始めようとしたとき、皆さんはどんなことから始めますか?多くの方が入門書を読んだり、ウェブサイトの情報を読んだりするのではないでしょうか。

FXとはどんなものか、為替相場はなぜ動くのか、ファンダメンタルズ分析とは?テクニカル分析とは?・・・。こうした基本的なことや簡単なチャート分析などを学ぶことは、FX取引をする上で必要不可欠です。ですから最初の一冊は、なるべく幅広く紹介してある本やサイトを参考にしていただきたいと思います。

■「初めての取引」

さて、こうした入門書を一冊読んで取引を始めようとした時、皆さんはどうやって取引を開始しましたか?多くの方は、本に紹介されていた売買手法をそのまま使って取引した経験があると思います。そして、また別の本を読んだり、ウェブサイトを見たり・・・。目新しい売買手法を知ると、その手法で取引してみるということを繰り返したのではないでしょうか。

しかし、「本やウェブサイトで紹介されていた売買手法をそのまま試しても、そこに書かれているような結果にならない」という経験をされた方が多いのではないでしょうか?

■「自分に合った取引手法」

為替取引をやってきた立場からすると、本などで紹介されている手法の中にはどう見ても継続的に利益が上がらなそうなものもあります。ただその多くは、少なくともその本の著者やウェブサイトの管理者にとっては有効な取引手法だったはずです。それなのに他の人が同じ手法を使うと、なぜうまく利益が上がらないのでしょう。

一般的にどんな売買手法にも、それぞれ得意な相場つきや得意な通貨ペアがある一方で、不得意な相場つきや不得意な通貨ペアがあるものです。また、同じ手法を学んでも、それをうまく使える人とそうでない人がいるのも事実です。本に書いてある取引手法は、あくまでもその本の著者に合った取引方法ですから、必ずしも皆さんに合っているとは限らないのです。
それでは、どうすれば自分に合った取引手法を見つけられるのでしょうか?

■「自分のルール」

以前の当コラムでも指摘しましたが、人それぞれ得意なことは違いますし、トレードにかけられる時間やトレードできる時間帯、トレードのために用意できる資金の量などいろいろな条件が違います。そして何より、一人ひとり性格が違うということも、どんな売買手法を使うべきなのかということに大きく関わってきます。ですから、他人の取引手法をそのまま真似しても同じ結果が得られる可能性は低いのです。一人ひとりにとって有効な取引手法を見つけられるのは、皆さん自身なのです。

ではどうやって、自分に合った取引手法を作っていけばいいのでしょう。
まず、本やウェブサイトで知った取引手法の中で「自分でもうまくできそうだな」と感じるものがあった場合、最初にすべきは実際に取引をすることではありません。その取引手法を自分なりに解釈し直して、文章にすることです。あいまいなままではなく、同じことを繰り返せるように「ルール化」するのです。

■「デモトレードの活用」

次にやるべきは、そのルールを使ってデモトレードをすることです。一度実際に取引口座を作ってしまうと「デモはやらない」という方が多いと思いますが、それはもったいないことです。スポーツで試合の間に練習をするのと同じで、「練習(デモトレード)でできないことは試合(実際の取引)でできるはずがない」と考えてください。

画像(150x220)

文章化したルールを使ってデモトレードをすることで、そのルールが実際に運用可能なものなのか、利益が残るものなのか、自分の生活時間や性格などを考えて無理がないものなのか―などを確かめることができます。

また、以前の当コラムで紹介した「トレード日誌」をつければ、そのルールを使った取引をした時に「どの通貨ペア、どの時間帯、どんな状況の時に利益が出やすいのか、また損失になりやすいのか」ということが分かります。

それが分かったら、文章化したルールを修正するか、損失が出やすい状況では取引を控えるようなルールを加えるといった作業をします。そうして出来上がった取引ルールが「マイルール」になります。

マイルールを使ってデモトレードである程度利益が出せるようになったら、実際に取引を開始すればいいのです。そうすれば、避けられる損失を避けることができ、結果的に取引の効率が上がるはずです。

■「マイルールの育て方」

残念なことに、ある時点で有効だったマイルールも、そのままいつまでも有効であるとは限りません。時間の経過とともに相場は変わっていきますので、マイルールもそれに合わせて修正する必要があります。

ルールの修正をする時にも、必ず最初はデモトレードを使ってその修正が有効かどうかを確かめてください。そうやって、「マイルールに沿って実際の取引→デモトレードでルールの修正」を繰り返すことによって、より効率のよい、利益の出やすい自分自身の「マイルール」が出来上がっていきます。

画像(635x130)
画像(635x100)



Posted by 大阪証券取引所

プロフィール

大阪証券取引所

コラム・インタビュー・レポート / 大阪証券取引所

大証FXサイトとの連動コンテンツ。アナリストによるマーケットレポートから、著名人インタビューまで。

検索

最近の記事

RSS1.0 [Login] powered by a-blog

当サイトは為替証拠金取引を中心とした外国為替の取引に関するニュースのみに特化しています。乱立する為替取引・サービス情報を一同に介し、わかり易くジャンル分けすることで投資家・投機家が欲しい情報を即座に入手できるようにと思ったのが立ち上げの主旨です。またこのホームページに掲載している内容が正確であるよう最善を尽くしておりますが、内容についての一切の責任を負うものではありません。その旨ご了承願います。

FOREX PRESS

キャピタル・エフ株式会社

2002/11/15より運営開始