外国為替取引ニュースサイト FOREX PRESS

会社概要

お問い合せ

ニュース受付

HOME > 為替コラム

先月

2003/5

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

来月

為替今昔物語

為替クラブの発足について

2003年05月15日(木)

■異業種参入

 今年2月に日興ビーンズ証券が外国為替証拠金取引に参入したのを皮切りに、4月には日興コーディアル証券、イー・トレード証券、マネックス証券が当業界に参入してきた。今年は、さらに大手証券、中小証券、ネット証券が参入を予定している。証券業界からの本格的な参入は私が想像していたよりも遥かにスピードが速い。口座数100万口座達成もそう遠くない話になってきた。「手数料が割安」「24時間為替売買益のチャンス」「リアルレートで取引可能」「高スワップ収益」などというキャッチフレーズで気軽に口座開設する投資家が当然のことながら増えてくる。

■外国為替証拠金取引のリスク認識

 投資家も当然ながらお金を儲けるために口座を開設するのであるが、そうはいかないのが現実である。「外国為替証拠金取引で簡単にお金が儲かることは決して無い」と思っていて間違いない。外国為替証拠金取引は株式取引と根本から違うことを先ず認識して欲しい。株式の「バイアンドホールド」取引手法は外国為替証拠金取引には通用しない。そのために外国為替の基本的な学習が必要なことは言うまでも無い。外国為替の基礎知識や外国為替取引手法などを勉強し、外国為替証拠金取引のリスクを認識することが不可欠である。

■外国為替証拠金取引協会設立の動き

 現在外国為替取扱業者の数は約100社あると言われている。外国為替業務は、1998年4月に「外国為替および貿易法(改正外為法)」が施行され、完全自由化になったことから新しく誕生した商品である。従って、誰もが自由に参入できる業界である。そのため真面目に営業している業者もいれば、そうでない業者もいる玉石混合であることは事実である。当業界の健全なる発展のためには、良心的でない業者を排除すべく、自主規制団体の設立が必要であるとの意見がある。事実「外国為替証拠金取引協会(仮称)」設立の動きがある。当業界が一つにまとまり、厳正なルールを遵守した営業体制が実現できるとしたら、それなりの意義は大きい。

■自己責任原則

 金融自由化の21世紀に生きる投資家としては、投資に関しては「自己責任」が原則である。そのために取引手法を勉強することは勿論のこと、どの業者と取引をするか選択するのも自己責任である。21世紀の投資家は、業者の自主規制団体設立を受身で待つのでなく、自らどの取引業者と取引するか選別する眼力を備えたいものである。そうすれば、金融被害は勿論、マルチ商法やアンケート商法、デート商法などの被害に合うこともなくなる筈である。そのために為替クラブの設立を提案する。

■為替クラブの設立について

 「インターネットは情報の宝庫である」「外国為替の勉強はインターネットで情報を検索すれば十分に得られる」と言われている。事実、インターネットで自主的に勉強してインターバンクの外国為替ディーラー顔負けの個人投資家がいることも事実である。しかし、個人投資家は孤独であることも事実である。そこで、個人投資家相互の情報交換の場として「外国為替クラブ」を設立したらいかがであろうか。外国為替証拠金取引の学習や投資家サイドの視線からみた業者評価なども可能となろう。

内容は私案であるが、次の項目を考えている。

 (1) 会員相互の情報交換
 (2) 外国為替取引手法の勉強、研究
 (3) 取引業者の会社および商品の情報交換
 (4) 投資家の立場から見た業者選びのポイント
 (5) 投資にかかる諸々相談

もとより為替クラブの設立は一人では不可能。「為替市場の健全なる発展に向けて」志を同じにする個人投資家の方々と共に作り上げたい。また、為替クラブの方針・運営についてのご意見も伺いたい。次号以下で比較的早い時期に「為替クラブ設立のための準備委員会開催のお知らせ」をしたいと考えている。多くの投資家の積極的な参加を希望する。




Posted by 佐藤利光

プロフィール

佐藤利光

ジェトロ認定貿易アドバイザー / 佐藤利光

日本信託銀行(現三菱信託銀行)で外国為替業務に20年間、資金運用業務に10年間従事。固定相場時代から外国為替ディーラーを勤める。変動相場制移行のきっかけとなったニクソンショックの数少ない経験者。経営者向けセミナーや社内研修などの講師経験豊富。外国為替取引会社代表取締役を経て、平成15年4月1日より国際投資アドバイザーとして独立。ジェトロ認定貿易アドバイザー。

検索

最近の記事

最近のコメント

RSS1.0 [Login] powered by a-blog

当サイトは為替証拠金取引を中心とした外国為替の取引に関するニュースのみに特化しています。乱立する為替取引・サービス情報を一同に介し、わかり易くジャンル分けすることで投資家・投機家が欲しい情報を即座に入手できるようにと思ったのが立ち上げの主旨です。またこのホームページに掲載している内容が正確であるよう最善を尽くしておりますが、内容についての一切の責任を負うものではありません。その旨ご了承願います。

FOREX PRESS

キャピタル・エフ株式会社

2002/11/15より運営開始