外国為替取引ニュースサイト FOREX PRESS

会社概要

お問い合せ

ニュース受付

HOME > 為替コラム

先月

2008/8

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

来月

為替今昔物語

業者間の手数料ゼロと証拠金率引下げ競争に対する投資家の反応

2008年08月14日(木)

■FX口座数100万口座突破

 矢野経済研究所が8月7日に発表した「外国為替証拠金取引の動向調査結果2008」によると、2008年3月末現在、FX取引口座数は前年比91.9%増の123万口座と100万口座を突破したことが明らかになった。筆者がインターバンク(銀行間)外国為替市場取引経験者仲間と共にFX会社を設立し、FX業界に参入した時期は2001年7月の事。同研究所のFX取引動向調査が開始された時期は、その翌年の2002年の事だった。 

同研究所の調査員と始めてお会いした時、彼がFX市場はこれから大きな市場として発展していく可能性が大きいと信じ、毎年調査を続けていくので協力して欲しい」と開口一番こう言った事を今でも鮮明に覚えている。2002年3月末のFX取引口座数が僅か24千口座(同研究所調べ)だった頃の話である。

筆者もFX市場を健全な市場に育成したいと考えていたこともあり、面談調査に協力すると共に、1冊126千円と設立間もない当社にしては少し高いコストであったが、同調査資料を毎年購入する事にした。

以降口座数は毎年ほぼ倍増し、今年3月に123万口座になった。当時「外国為替証拠金取引」と言っていたが、今では「FX取引」として個人投資家に広く認知されるようになった。「よくここまで大きな市場に成長したな」と感慨深い思いで同調査結果を読んだ。余談だが、同調査員とは、筆者が2003年3月に会社を辞めた後もFX業界の情報交換を続けている。

■ある投資家の話

 筆者は2003年4月から特定の会社に所属しないで、中立的な立場からFX業者とは社員教育やコンサル業務をし、個人投資家とはセミナーや執筆活動を通じて情報交換をしている。その関係で親しくお付き合いしてり個人投資家が多い。 最近、その内の一人と会った。彼の話はFX業者にとっても、個人投資家にとっても参考になることが多い。

「最近のFX取引条件は、2001年当時と比べると、丸で夢のようだ。当時の取引手数料は、売値と買値のスプレッドも入れると、30銭程度が普通だった。相場で30銭以上勝たなければ儲けはゼロ。従い、スワップ金利狙いで投資しようと自然と思っていた。円安相場も続いたので勝つことが多かったが、急激な円高でそれまでの儲けが一瞬で吹っ飛ぶことが何度もあった。」

「しかし、特に今年になってから顕著になってきたが、取引条件が大きく変わった。殆どのFX業者が手数料をゼロにし、スプレッドも1銭から3銭位に狭くなったからだ。その結果、取引手数料の事を意識して取引する必要がなくなった。2001年から生残っている投資家にしてみれば、今の取引環境は丸で夢のようだ。今の取引条件であれば、相場が少し動けば儲けることができる。スワップ金利狙いでなく売買益狙いがし易くなったからだ」

彼の今のFX取引手法は、儲けられる時に確実に決済して儲けを積み上げることと徹底した資金管理だ。スワップ金利を狙わないならば、色々な通貨ペアーの取引が出来るし、売りポジションを仕掛けることも出来る。しかし、一度に多額のポジションを持たない。

■業者信用リスク対策

 最近、業者間で証拠金率の引き下げ競争が激化している。レバレッジ100倍や200倍の取引が可能な業者が増えてきた。証拠金率が下がれば、その分多額のFX取引が可能である。そこが業者の意図する事であろうが、優れた投資家は、業者の思惑通りの事は考えない。彼らは、証拠金率が下がっても、取引量は変えないで、預ける必要がなくなった証拠金額を引き出して、手元資金として銀行預金にしている。投資家の業者信用リスク対策である。

前述の調査結果で、口座数は前年比91.9%で増であったが、証拠金額は前年比13.5%と微増だったのは、業者間の証拠金率引き下げ競争が影響しているのかもしれない。




Posted by 佐藤利光

プロフィール

佐藤利光

ジェトロ認定貿易アドバイザー / 佐藤利光

日本信託銀行(現三菱信託銀行)で外国為替業務に20年間、資金運用業務に10年間従事。固定相場時代から外国為替ディーラーを勤める。変動相場制移行のきっかけとなったニクソンショックの数少ない経験者。経営者向けセミナーや社内研修などの講師経験豊富。外国為替取引会社代表取締役を経て、平成15年4月1日より国際投資アドバイザーとして独立。ジェトロ認定貿易アドバイザー。

検索

最近の記事

最近のコメント

RSS1.0 [Login] powered by a-blog

当サイトは為替証拠金取引を中心とした外国為替の取引に関するニュースのみに特化しています。乱立する為替取引・サービス情報を一同に介し、わかり易くジャンル分けすることで投資家・投機家が欲しい情報を即座に入手できるようにと思ったのが立ち上げの主旨です。またこのホームページに掲載している内容が正確であるよう最善を尽くしておりますが、内容についての一切の責任を負うものではありません。その旨ご了承願います。

FOREX PRESS

キャピタル・エフ株式会社

2002/11/15より運営開始