外国為替取引ニュースサイト FOREX PRESS

会社概要

お問い合せ

ニュース受付

HOME > 為替コラム

先月

2007/7

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

来月

為替今昔物語

外国為替の基礎知識・・・スワップポイント(その2)

2007年07月12日(木)

■レフコFX問題全面解決

 2005年10月に発生したレフコFXの顧客口座凍結問題は、複数の口座保有者が2006年6月に同社の日本法人レフコFXジャパン社等を東京地方裁判所に集団提訴する事態に至ったが、集団提訴から1年後の2007年6月に原告・被告双方の和解が成立し、全面解決した。
本件は、FX会社で分別管理されるべき顧客の証拠全が、実際には分別管理がされてなく、一般債権として扱われると事態になった。この事が、個人投資家にFX会社選別の重要性に警告を与えるとともに、FX会社の顧客証拠金管理のあり方に問題を提起する事例となり、どのような決着になるか業界および投資家の注目となっていた。
また、本件は、米国の裁判所でレフコの倒産処理手続きが行われている中で、レフコの子会社である日本法人であるレフコFXジャパンを日本の裁判所に提訴したことでも注目されていた。筆者はその始終を関心を持ってみてきたので、さらなる詳細については、後日取り上げたい。

■外国為替取引の種類

 さて、前号で、外国為替取引の種類は、直物取引と先渡しあるいはスワップ取引があると述べた。これは、インターバンク市場で取引される外国為替取引の種類である。
 銀行が顧客と取引する外国為替取引の種類は、直物取引と先物予約取引である。直物取引とは、取引通貨の交換が為替取引した当日に行われる取引で、先物予約取引とは通貨の交換が、為替取引をした翌日以降の将来の特定日あるいは、特定の期間に外貨交換が行われる取引である。
 なお、外国為替証拠金(FX)取引では、通貨交換が行われなく、為替売買の差額のみが決済される仕組みなので、インターバンク市場で取引される直物取引とスワップ取引が採用されている事を覚えていて欲しい。

■先物予約取引の相場

 さて、銀行のディーラーは、直物相場が1ドル120円の時に、顧客から先物予約取引を依頼されたら、いくらの相場を提示するだろうか?例えば、1ヶ月先の先物予約相場提示依頼に対して、直物相場と同レートを提示するであろうか?120円よりも安いまたは高い相場であろうか?ある個人投資家にこの質問をしてみた。彼は即座に「ディーラー相場予想によって相場提示がされるのではないか」と答えた。成る程と思う点も無くは無いが、正しくない。
もし、ディーラーが、1ヶ月先の先物予約相場を1ドル120円かそれよりも高い相場を提示したら、直ぐにドルの売り予約を締結したら良い。そして、直物取引でドルを120円で買い、円をドルに交換して、1ヶ月間ドル定期預金をするのである。
1ヵ月後の満期日のドル相場は先物予約を実行すると1ドル120円で円に交換できるので、為替差損は無い。結果として、為替相場変動に関係なく、円金利よりも高いドル金利の金利差だけ儲けになる。

■ディーラー取引

 勿論、顧客は銀行に手数料を支払うので、このような美味い話は無い。しかし、インターバンク市場で、ディーラーが1ヶ月先の先渡し取引相場を直物相場と同じ相場を提示すれば、上記の取引は直ぐに成立する。ディーラーは、常時、インターバンク市場相場をウオッチし、少しでも確実に儲かる相場が提示されると、即座に取引実行するのである。早いもの勝ちである。
つまり。インターバンク市場では、1ヵ月後の先渡し取引相場は、1ヶ月間のドルと円の金利差の分だけ、直物相場より安く提示されるのである。




Posted by 佐藤利光

プロフィール

佐藤利光

ジェトロ認定貿易アドバイザー / 佐藤利光

日本信託銀行(現三菱信託銀行)で外国為替業務に20年間、資金運用業務に10年間従事。固定相場時代から外国為替ディーラーを勤める。変動相場制移行のきっかけとなったニクソンショックの数少ない経験者。経営者向けセミナーや社内研修などの講師経験豊富。外国為替取引会社代表取締役を経て、平成15年4月1日より国際投資アドバイザーとして独立。ジェトロ認定貿易アドバイザー。

検索

最近の記事

最近のコメント

RSS1.0 [Login] powered by a-blog

当サイトは為替証拠金取引を中心とした外国為替の取引に関するニュースのみに特化しています。乱立する為替取引・サービス情報を一同に介し、わかり易くジャンル分けすることで投資家・投機家が欲しい情報を即座に入手できるようにと思ったのが立ち上げの主旨です。またこのホームページに掲載している内容が正確であるよう最善を尽くしておりますが、内容についての一切の責任を負うものではありません。その旨ご了承願います。

FOREX PRESS

キャピタル・エフ株式会社

2002/11/15より運営開始